予防・メンテナンス

お口のトラブルは予防で未然に防ぎましょう

これまで歯医者に対しては「どこか悪くなってから行くところ」という考え方が主流だったかと思います。しかし、治療が必要になってからの処置では、どうしても歯にダメージを与えてしまい、治療箇所が元通りになるわけではありません。そのため、近年は歯のダメージとなる治療ではなく予防を重視した診療が主流となってきています。

あざみ野、たまプラーザ駅からアクセスできる、横浜市青葉区の歯医者「あざみ野フォレスト歯科」では診療コンセプトにcare&cureを掲げ、虫歯歯周病を未然に防ぐ「予防」に力を入れています。痛みなどの自覚症状がなく、何も問題がないと思っていても虫歯や歯周病が潜んでいる可能性はあります。ぜひ定期的な予防メンテナンスの受診で、本当の意味で病気を未然に防ぐ取り組みをしましょう。

予防ケアは歯科衛生士におまかせください

予防ケアは歯科衛生士におまかせください

歯科衛生士の仕事は、歯科医師の補佐をすることだけではありません。歯科衛生士は口腔衛生の専門家であり、いわば予防のプロなのです。患者さまごとに異なる口腔内環境に合わせて、適切かつ効果的な予防処置をご提供することができます。

特に、専門器具を用いてお口の中をきれいにするクリーニング(PMTC プロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニング)は、専門家でなくてはできない処置です。ご自宅でのデンタルケア(ブラッシング等)に加え、歯科医院でのプロケアを併用することが、予防の要となります。ぜひ積極的に利用して、病気知らずの健康なお口の維持にお役立てください。

あざみ野フォレスト歯科の予防メニュー

定期検診

定期検診

お口の中は日々刻々と変化しています。自分では気が付きにくいお口の変化を、専門家が第三者的な目線でしっかりチェックします。定期的な受診でどういったお口の傾向があるのかを把握することで、より健康的なお口の状態に導くご提案をいたします。

ブラッシング指導

ブラッシング指導

人それぞれ異なるの口腔内環境。患者さまごとのお口の状態に合わせて、適切なブラッシング方法をご指導いたします。歯のみがき残しなど気になっている部分があれば、遠慮なくご相談ください。

フッ素塗布

フッ素塗布

歯の再石灰化を促し、歯質を強化するフッ素を歯に直接塗る処置です。歯科医院では市販のものよりも強力で、効果が高いフッ素を使用しています。定期的な塗布で虫歯になりにくい歯を維持できます。

シーラント

シーラント

奥歯の咬み合わせ面にある複雑な溝を、歯科用プラスチック(レジン)であらかじめ埋めてしまう処置です。ブラッシングしやすくなるため、みがき残しが少なくなります。次第にすり減ってきますので、こちらも定期的な処置がおすすめです。

PMTC

PMTC

歯の専門家(Professional)が専用の器具(Mechanical)を使って、歯(Tooth)の清掃(Cleaning)を行う処置です。ブラッシングでは落としきれないお口の汚れ、プラーク(歯垢)を徹底的に除去します。仕上げには、表面をツルツルにみがき上げるために、再付着が起こりにくくなります。口臭や歯の黄ばみの改善も期待できます。

咬み合わせチェック

咬み合わせチェック

咬み合わせの乱れは、虫歯や歯周病を引き起こしやすいため注意が必要です。また、骨格のゆがみや顔や顎のゆがみ、肩こりや頭痛、腰痛を招くこともあります。定期的な咬み合わせチェックは、トラブルを回避する一助となります。

生活習慣指導

生活習慣指導

お口の健康のために必要な食事や間食での栄養の取り方、ブラッシングの仕方やタイミング、就寝についてなど、生活におけるさまざまな面でアドバイスを行います。お口の中にも影響がある習慣がないか患者さまと対話しながら見直していきます。

なぜ予防が大事なの?

なぜ予防が大事なの?

予防はお口のトラブルを未然に防ぐことが大前提です。ただ、虫歯や歯周病といった感染性のお口の病気については、再発可能性があるため、予防ケアを通じたコントロールで再発防止を行うことも大切です。歯や歯ぐきの治療は、回数を重ねるたびに、処置が大がかりになったり身体へのダメージが大きくなったりします。早い段階で異変を見つけ、治療を少しでも楽にしましょう。

当院では、患者さまの状態に合わせて3ヶ月から1年に一度といったペースで「定期検診のご案内」を差し上げています。ぜひお気軽にご利用ください。

トップへ戻る