予約制にご協力をお願い致します

予約制にご協力をお願い致します

  あざみ野、たまプラーザ近郊の歯医者、あざみ野フォレスト歯科院長の石山です。

  当院は原則予約制ですが、いくつかの注意点を以下に記します。

  現在の全国の歯科医院のほとんどが予約制で診療しています。歯科治療は歯科医師もしくは歯科衛生士が手作業で行うものがほとんどで、どうしてもある程度の時間を要します。また、治療計画を立てて進めるため、その意味でも予約制が適しているといえるでしょう。

  予約制といえば、ホテルも予約してとることが多いでしょう。ホテルは部屋数が決まっているので、ホテル側も利用する側もあらかじめ予約制の方が部屋や人員、時間も無駄なく使えます。しかし、ホテルの予約をキャンセルする場合、宿泊前日や当日だとキャンセル料が発生します。ホテル側はその客のために準備した部屋や人件費が無駄になるからです。

  歯科でも同様で、当日キャンセル、無断キャンセルはどの歯科医院でもあります。医院にとってはその時間は無駄になり、当の患者さんにとっても予定の処置は受けられず、治療計画にズレが生じてきます。しかし、患者さん側にキャンセル料が発生することはありません。保険診療においてキャンセル料に関する項目がないからです。いつも予約を守っている方がたまたま予約を忘れたり、急用や急病でやむをえずキャンセルするということはあり得ることでしょう。しかし、たびたび無断キャンセルする方、家族2、3人でキャンセルする方は予約制をご理解いただき、できるだけ予約日時を守っていただけるようお願い致します。

  こちらの指示や指導、約束を守ってきちんと来院してくださる方には、最善を尽くして診療をしていきます。一方で、そうでない方には最善を尽くした診療をすることが困難であると考えていただきたいと思います。もちろん、時間を守ってくださる患者さんから「時間通りに行っても待たされる」と言われないためにも当院も予約時間を守らなければならないと考えております。ただし、医療機関という性格上、緊急を要する急患の方が来院した時や処置に想定外の時間がかかってしまうこともあり、多少お待ちいただくこともありますので、ご容赦ください。急患の場合でも、事前にご連絡いただけると受け入れしやすい時間を提示致します。

  尚、予約なしで来院された場合、もちろんお断りすることはありませんが、予約状況によってはかなりお待ちいただくことがありますので、ご了承ください。

 

医院コラム

トップへ戻る