定期検診の重要性

定期検診の重要性

  あざみ野、たまプラーザ近郊の歯医者、あざみ野フォレスト歯科院長の石山です。

  当院では一通り治療が終了した患者さんに対して3〜6カ月後の定期検診を推奨しております。定期検診では主に以下のことをチェックします。

  ・虫歯や歯周病の有無の検査

  ・必要に応じてレントゲン撮影

  ・歯のクリーニング

  ・ブラッシング指導

  ・粘膜の異常の有無

  虫歯も歯周病もある程度進行しないと自覚症状が現れません。症状が現れる前の早期発見早期治療によって治療期間の短縮や診療費用の軽減、そして何より個々の歯の状態を良好に保つことで歯の寿命を伸ばすことにつながります。

 

 

 

医院コラム

トップへ戻る