子供の虫歯予防に効果的なシーラント

子供の虫歯予防に効果的なシーラント

  あざみ野、たまプラーザ近郊の歯医者、あざみ野フォレスト歯科院長の石山です。

  開院してから初めての日曜日を迎えました。お子様の患者さんが多く、皆さんフッ素塗布を希望されていました。

  フッ素塗布とともに虫歯予防において重要な処置として、シーラントという方法があります。シーラントとは、奥歯の溝を薄いフッ素配合の樹脂製の素材で塞ぐ治療です。

  奥歯の溝は複雑な形をしているので、歯ブラシの毛先が入らず、毎日歯磨きをしていても虫歯になってしまうことがありますが、シーラントで奥歯の溝を塞ぐことにより、奥歯の虫歯を防ぐことができます。

  シーラントは6〜13歳頃の乳歯から永久歯への生え変わりの時期や乳歯が生え揃った時期には非常に有効です。また、歯を削ったり、麻酔をするようなこともなく、安全な治療です。もちろん、保険治療内で行うことができます。

  あざみ野やたまプラーザは子供の人口の割合が高く、小児歯科の需要が高いと考えています。是非一度、お子様の虫歯予防としてお試しください。

 

医院コラム

トップへ戻る