開院して3ヶ月…

開院して3ヶ月…

  あざみ野、たまプラーザ近郊の歯医者、あざみ野フォレスト歯科院長の石山です。

  あざみ野フォレスト歯科を開院して3ヶ月が経とうとしています。ここまで順調に患者数が増加してきており、嬉しい限りです。年齢層も幅広く、保険診療だけでなく、自費診療の割合も増えてきました。これはあざみ野やたまプラーザという土地柄もあるかと思います。

  さて、当院の診療方針について、ほぼ全ての成人の患者さんに初診時にお口の中全体が写るレントゲンを撮ります。私は1本の歯だけ治療しておしまいという考え方ではなく、患者さんの口腔内を一つの単位として診ています。例えば、虫歯治療だけでなく、成人のほとんどの方が罹患している歯周病の状態もチェックすべきですし、子供であれば他の歯が虫歯にならないようにフッ素塗布を行うべきです。

   そして、レントゲンの説明と治療の相談をしながら進めていきます。また、治療計画を明記した資料をお渡ししております。

医院コラム

トップへ戻る